ひのきのいえ

 

職人の手仕事を大切に、生きた素材に包まれた着心地のいい日本の家。

柱や梁、床材に桧や杉などの国産材を多く使用。

節があっても強さは変わらない乾燥した材料を選びます。

豊かな質感の素材と大工・左官・瓦職人・建具職人など、日本の伝統文化を継承する職人たちが本物の味を見せてくれる家です。

施工事例
PAGE TOP