施工事例

ひのきのいえ

無垢の木と漆喰の家

屋根はいぶし瓦を軽やかに葺きました。
深い軒は夏の強い日差しをさえぎり、冬は奥まで暖かい日差しを招きいれてくれます。
外壁には日本の家の外装材として珍重されてきた杉板を施工。
黒く浮き出た艶のある木目の色彩美がひと味違う仕上げになりました。
自然が香り立つ桧の柱と床材。漆喰の塗り壁。
日本の四季を感じる伝統色を用いた和紙仕上げの建具や収納扉。
歴史と文化に包まれた街並みにどこか懐かしい日本の佇まいが完成しました。

ウッドデッキと庭を楽しむ家

土間風に仕上げた玄関は、訪れる人を心地よく迎えてくれます。
リビングにつながる畳コーナーは、家族みんなの想いの場に。
窓には断熱性と気密性の高い樹脂サッシを採用。
建物とつながるウッドデッキは、庭との一体感を演出しています。
長期優良住宅の基準を超える耐震性能も実現しました。

現代町家
ドミノ住宅

私たちらしく、暮らし育てる箱の家

自分たちらしい夢やライフスタイルにこだわりを持った家族に適した木の家。
構造を徹底的に整理することで、コストダウンと高品質化を同時に実現した住まいです。

リフォーム・リノベーション

『K邸』

リフォーム前

リフォーム後

『O邸』

築100年!歴史ある家のリノベーション

古いものを大切にするということ。
家にはその家の歴史が刻まれています。
お爺さんが家を建てた時の話、お父さんお母さんとの暮らし、自分が生まれ育ってきた大切な時間。
大切にしたい家族の記憶がいっぱい詰まった家をおろそかにできないとの強い思いが
3代目に引き継がれ、新たな歴史が始まりました。

リノベーション前

リノベーション後

『あがりがまち』

伝統引き継ぐ町家のリノベーション

日本の気候風土に合わせて造られた民家は、全てが文化材と言っていいほどです。
独特の空間美、造形美、風格全てが私たち建築屋の心をゆさぶります。
住めば住むほどに味がでる。時が経つほどしっくり馴染む日本の民家。
不便なところは直しながら使っていくことの大切さを感じました。

リノベーション前

リノベーション後

 

 

 

PAGE TOP