永く住み続けられる理由

木造ドミノ住宅は、永く快適に住み続けられる高性能な木の家。スケルトン・インフィル構造によるオープンで自由な空間が将来的な間取りの変更を可能とし、断熱性の高い箱がエコロジーで快適な暮らしを実現します。

〇可変性

スケルトン(構造躯体)とインフィル(内装・設備)を分離した構造によって室内に必要な柱は大黒柱1~2本のみとなり、将来的なライフスタイルの変化に応じて、間仕切り壁の撤去・増設が容易になります。徹底的に構造を整理して、コストダウンと高品質化を同時に実現。開放的な空間としながらも、耐震等級2以上をクリアした丈夫で安全な住まいです。

 

〇ドミノ独自の空間作り

構造の合理化により、建築時の作業効率の大幅な向上と工期の短縮化に成功。室内に合わせて間取りを柔軟に更新できます。今後の成熟社会に向けたストック循環型の住まいです。

〇基礎を極限までシンプルに

基礎形状に徹底した合理化を図ることで、他に類を見ないシンプルで美しい基礎が生まれました。これにより一般的な住宅よりコンクリート量を焼く2割削減し省コストに。太陽熱で温めた空気を床下に送る際に最も効率的なデザインです。

〇電気設備

外周壁沿いの天井下に回してある長押し状のダクトに電気配線を通してあります。将来的に部屋の用途が変わった時にも、コンセントやスイッチを追加しやすい作りになっています。

〇自然素材のお手入れ

無垢の床やお風呂の木の壁などの「自然素材」は、人にも環境にもやさしく、適切なお手入れをすることで味わいを増し、暮らすほどに愛着を感じられる素材です。

〇信頼の「長期優良住宅」対応

木造ドミノ住宅は、高品質な家をつくり、永く大切に使い続けることをコンセプトとして国が定める「長期優良住宅」の基準を標準採用するだけでなく、それを超える高い性能と品質の住まいをご提案しています。

※ゼロエネ・ドミノは耐震等級(最高等級)をクリア

PAGE TOP